センター概要
静岡県の施策
求職希望者へ
事業主の皆様へ
技能取得講座
巡回相談・就業支援セミナー
養育費・面会交流
託児事業
福祉制度紹介
リンク集
お問い合せ
トップ

トップ >> 静岡県の施策

静岡県の施策

静岡県母子家庭等自立推進計画

 静岡県では、ひとり親家庭に対する福祉施策の充実を図るための指針となる促進計画を平成27年4月に策定しました。

(概要)
1 計画期間
 平成27年から平成31年までの5年間(満了年度に評価)

2 基本的な考え方
 本県では、「子育ては尊い仕事」という理念のもと、未来を担う子どもと子育て家庭を社会全体で支援することを目指しています。子どもを健やかに育てようとするすべての人は、本県における地域社会の発展に寄与するきわめて尊い仕事を担っていることを改めて評価し、ひとり親家庭についても、その自立や子どもたちの成長を社会全体で支援することを目指し、「第三次静岡県ひとり親家庭自立促進計画」を策定しました。

3 計画の位置付け
 本計画は母子及び父子並びに寡婦福祉法第12条及び「母子家庭及び寡婦の生活の安定と向上のための措置に関する基本的な方針」(平成20年4月1日厚生労働省告示第248号)に基づき策定しています。
 また、本計画は静岡県総合計画の分野別の実施計画であり、「静岡県子ども・子育て支援事業支援計画」「静岡県次世代育成支援対策行動計画」(ふじさんっこ応援プラン)と整合性を図って策定しています。

4 第三次静岡県ひとり親家庭自立促進計画に基づく支援策

5 第三次静岡県ひとり親家庭自立促進計画の推進体制
この計画は、県、市町、その他関係機関も含めて下図のような体制で推進します。


トップ >> 静岡県の施策
サイトマップ